2015/01/09

2014年、阿里巴巴(アリババ)にとって、とても忙しく駆け抜けた1年だった。

 

9月にアメリカ・ニューヨーク証券取引所に上場するまでに、巨額の資金を投じ中国本土のみならず多数の国外企業まで投資または買収を行なった。

 

上場後は、次第に投資熱はクールダウンしつつあるが、阿里巴巴(アリババ)は満足し切っているわけではないだろう。

 

阿里巴巴は自らがどれだけの資金を募ろうとしているのか、公にしようとしないゆえ、具体的な投資金額は全て公表されていない。

 

money_alibaba

 

以下、阿里巴巴(アリババ)が出資した主な事業を紹介する。

 

1stdibs

2014年、最初にアリババが投資したのは、アメリカ・ニューヨークの小売商の1stdibs

彼らは主に室内設計・装飾および流行ファッション分野を担っている。

1stdibsの業務のうち3分の1はアメリカ国外にあり、アリババは1stdibsの強みを生かして、中国に高級ブランド市場がより大きく発展させることを狙っている。

 

TudorGroup

TudorGroupは、オンラインによる語学学習教育を主に提供するグローバル企業。

同社では1万時間分を超える教育カリキュラムを有しており、TudorABC・TudorABCJr・TudorMingといった教育プラットフォームを世界40カ国以上に提供している。

 

裀曼(Inman)

裀曼は中国・広州市に本社を持つアパレルブランド。

自らオンラインで自社ブランドを販売している。

現在は、自社ショップのほかに、天猫(Tmall)でも出店している。

 

文化中国伝播集団(ChinaVision)

2014年3月に、アリババの娯楽事業強化のために映画制作会社である同社の株式6割を取得。その後、社名を阿里巴巴影業集団へ変更した。

同社が手がけた映画には、「さらば復讐の狼たちよ」(譲子弾飛)、「西遊記~はじまりのはじまり~」(西遊降魔篇)、「カンフーハッスル」(功夫)などがある。

 

佰程旅行網(ByeCity)

主に国外旅行や中国国民のビザ取得サービスを手掛ける会社。

これをきっかけに、中国本土の多くの旅行会社が淘宝網(タオバオ)や天猫(Tmall)を使ってオンライン販売を始めるようになった。

 

Tango

2014年3月に出資したアメリカのインスタントメッセンジャーアプリを手掛ける会社。

アリババも自社でメッセージアプリの開発を進めたが思うような成果が出ず、Tangoを利用してモバイルアプリ分野での成長を狙っている。

Tangoは現在ユーザー数2億人・MAU(マンスリーアクティブユーザー)7000万人を有している。

 

銀泰商業

中国国内に28のデパートと8つの大型ショッピングモールを経営する同社。

投資後、アリババユーザーはこれらの店舗で、自身のスマートフォンから支付宝銭包(アリペイ・ウォレット)を使って支払いができるようになった。

 

Lyft

アメリカのタクシー配車アプリで有名なUberのライバルであるLyftに投資した。

アリババはLyftを利用して、タクシー配車アプリの海外展開を狙っていると見られているが、具体的な戦略はまだ見えてきていない。

 

華数媒体(Wasu Media)

アリババと華数は共同でセットトップボックスを発表。その他華数が手掛ける映像コンテンツをオンライン化するサポートを行なっている。

 

優酷(Youku)

日本のユーザーにもよく知られているオンライン動画共有サイト。

両者が提携することで、それぞれのユーザーが持つビックデータを使って、位置情報に基づいた更なるサービスを提供する。

また、淘宝網(タオバオ)や天猫(Tmall)で優酷のVIPサービスを購入すると、優酷にて動画再生前に流れる広告をカットすることができる。

 

快的打車

中国国内で嘀嘀打車と並び、2大シェアを誇るタクシー配車アプリ。

快的打車では、支付宝銭包(アリペイ・ウォレット)を使って、キャッシュレスでタクシー運賃の決済ができる。

 

China Smart Logistics

アリババは中国の国有企業・中国郵政を含む国有・私有あわせて14の物流企業と連携して、年間数十億個の貨物を取り扱うネットワークを構築している。

アリババは2015年、中国全土で宅配サービスの24時間化を目指している。

 

シンガポール郵政(SingPost)

2014年5月、アリババはシンガポール国家郵政サービスに出資。

今後、両者は合弁で東南アジアにおける物流事業の展開を目指している。

また、シンガポールにおいて東南アジア版タオバオをリリース。

シンガポールユーザーと中国業者の間の言葉のギャップ・物流の問題を解消している。

 

美団(MeiTuan)

中国において最大級の共同購入サイトにアリババは推定3億ドルの出資を行なった。

 

広州恒大サッカークラブ

中国の強豪サッカークラブに50%出資を行なった。

残り50%は中国有数の不動産会社・恒大グループ。

2015年は「広州恒大淘宝隊」というチーム名で戦う。

 

優視科技(UCWeb)

優視科技の主力サービスは、四半期アクティブユーザー5億人以上を誇る「UCブラウザ」。

インド国内では最大シェアを誇っており、その他ベトナム・インドネシア・ロシアおよびアメリカで一定のユーザー数を持っている。

 

高徳導航(AutoNavi)

中国における4大地図サービスの1つ。

アップル社の地図サービスの中国国内のデータ源になっている。

 

 

近日開催のセミナーのお知らせ

 

~中国語不要!ネットで簡単進出~

【爆買い×越境EC!】タオバオ・アリババ出店セミナー

 

中国語ができなくても、現地に進出せずに日本に居ながらにして

消費の沸騰する13億の中国市場に向けてネットで簡単に販売する事ができる方法があります。

 

・淘宝(タオバオ) 中国人消費者向けの小売販売モール

・アリババ(1688.com)中国企業向けの卸売販売モール

 

2つの中国最大の電子商取引サイトを活用して、日本企業が販路拡大する弊社のフルサポートの運営代行サービスを実践的にお伝えします!

 

 

セミナーの詳細・お申込みはこちらから

~中国語不要!ネットで簡単進出~

【爆買い×越境EC!】タオバオ・アリババ出店セミナー

 

 

【東京会場】2017年6月20日(火) ※満員御礼 

 

https://taobao-support.net/seminar/taobao-alibaba-seminar/

 

皆さまお誘いあわせの上、是非「今すぐ」上記リンク先の申し込みフォームへ
ご記入の上、「送信」をクリックして最新情報を手に入れてください。

 

中身の濃い具体的な事例を話しますので「限定8名」です!
お席が無くなりましたらご容赦ください。

 

 

「タオバオで稼ぐ! 初心者から始める 中国輸出の教科書」 発売開始!

 

中国EC最大のイベントである「独身の日」の11月11日に発売開始されました。

 

弊社代表の橋谷が「タオバオ」の出店申請、出品方法から運営方法まで

ノウハウを図解で解説しました。

 

【読者限定!「中国進出に役立つ5大資料全員プレゼント」】

 

本書をお買い上げ頂きました全員の方に、下記の最新市場データや
EMSで中国向けに発送する時に便利なツールなどをダウンロードして
活用して頂けるようにご用意しました!


★本書の読者特典一覧


・特典1 「タオバオ最新情報!カテゴリ別人気ブランドTOP20調査データ」

中国ECマーケットのトレンドを徹底分析した最新のタオバオ市場調査データです。
主要なカテゴリごとの販売個数、売上総額など様々な実際の調査データをまとめています。
タオバオでの販売商品や、カテゴリの選定に迷った時などにご活用ください。

 

・特典2 「アリペイ送金・出金操作マニュアル」

すべての操作手順を画面で徹底解説しました。
初心者でも簡単に送金、出金の操作ができるマニュアルです。
操作ボタンの中国語もすべて日本語訳をしましたので、間違うことなく送金や出金が
できるようにご用意しました。

 

・特典3 「アリペイに複数の銀行口座を紐づける方法」

タオバオでの売上を日本円で回収するためには、複数の銀行口座を
アリペイと紐づける設定が必要になります。
操作で間違えやすい部分も画面で徹底解説しましたので
ぜひ活用してください。
※アリペイとは、タオバオを運営するアリババグループの
決済サービスです!電子マネーと近いイメージです。

 

・特典4 「EMSマイページ用タオバオ注文CSV変換ツール」

中国向けの発送で一番使われる郵便局のEMS(国際スピード便)の伝票を
プリンターで簡単に印字できるのが「EMSマイページサービス」です。
このツールを使えば、難しい中国語住所を手書きする必要がなくなり、
大量注文での伝票印字も一括処理が可能になります。

 

・特典5 「タオバオ販売禁止商品一覧表(中国語・日本語訳)」

知らずにタオバオで出品して販売してしまうと違反警告や
ペナルティを受けることもあるので注意が必要です。
タオバオでの販売禁止商品を把握することは、非常に重要です。
この特典資料で禁止商品を確認し、違反にならない商品を
出品するように活用してください。

 

読者特典の入手方法は簡単です。
Amazonで拙著をご注文頂き、手元に届きましたら書籍の巻頭記載の
読者特典ダウンロードURLを確認して入手してください。

 

 

無料診断をご希望の方はこちら

 

 

詳しい説明をご希望の方へ

 

「もっと詳細に内容を知りたい!」と、ご希望の方は下記のお問合せフォームまたは、
電話などで、お気軽にお問合せください。

 

お問合せのみでも大歓迎です。丁寧に説明させて頂きます。

 

無料診断をご希望の方はこちら

お気軽にお電話ください

コメントを残す

Facebook Comments