2016/04/08

本日の内容は

7年に渡って中国デジタルビジネスに携わってきた

ビジネスマンの自らの体験に基づいた内容です。

 

前半に彼のこれまでのビジネス履歴について、

後半に彼が自身の経験から学んだデジタルビジネスにおけるノウハウについて

まとめたいと思います。

 

 

これまでのビジネス履歴について

わたしの淘宝(タオバオ)初体験は、

友人が手元に所有していたママ&ベビー用品の在庫商品をサブワークとして、

タオバオ上で販売するというものでした。

 

正式な仕事は他にありましたので、暇つぶしのために、ずっとPCゲームをするのも飽きるものですし、タオバオでPCとインターネットだけで商売ができるのなら、手軽なものだと、

始めてみたのでした。

 

デジタルビジネスに本気で取り組み始めたのは2008年のことです。

三日三晩眠らぬ夜を過ごし、真剣に考えた末、

自分が以前から興味のあった小売業界にも関連のある、

デジタルビジネスで花を咲かせてみようと、決意を固めたのでした。

 

「本気で」淘宝(タオバオ)を始めたのでした。本気ですから、やること決めたら徹底的に、

その道の一流になりたいと思ったわたしは、毎日デジタルビジネスに関係するものなら何でも研究し、長い間、一人で模索する日々を過ごしました。

 

u=3192674061,298284650&fm=21&gp=0

 

学習しては、早速試してみる、を毎日夜中遅くまでくり返す毎日でした。

商品から技術理論に至るまで分厚いノート6冊に自分の研究結果をまとめました。

 

商品写真の撮影から顧客対応、発送まですべての業務をただ一人で行いました。

このような多忙な日々を送ること6ヶ月、店舗に良い評価が多くなり、

利潤も満足できるレベルに達してきました。

 

順風満帆と思えた日々を送れるようになったある日のこと、交通事故に遭い、

三ヶ月寝たきりとなりました。

 

家族は、「お願いだから、たった一人であれもこれもする、

こんなに忙しすぎる生活をするのは、これきりにしてくれ」と涙の嘆願をしてきました。

 

家族のために、わたしの社長ドリームはこの事故をもって幕を下ろしました。

つづいて、わたしが就いた職業は2つです。

 

u=1301003388,1365577916&fm=21&gp=0

 

事故後まず、ある会社にて、子ども服部門のマーケティングを担当しました。

どのブランドも経験することですが、わたしがマーケティングを担当していた期間中にも、

順調な時期、競争の厳しい苦しい時期、いずれもありました。

 

しかし、常に業界トップクラスのブランドとしてのステータスを保ち続け、

2年間連続で同カテゴリの店舗内でTOP1でもありました。

 

昨年になって、成人向けファッションカテゴリの業界のことをもっと理解してみたいという

自分の思いもあり、現在のシューズ&バッグを扱う会社へ転職しました。

 

商品、サプライチェーン、在庫管理、配送などの問題に一つひとつ向き合い、

解決に努めてきました。

 

2人の社長がわたしを信頼してくださり、アイデアを有形化し、

チャレンジする機会をわたしに与えてくださったことに心から感謝しております。

 

 

7年間の七転び八起きから学んだ教訓

 

1 物事に取り組む際には、長期的な目標と、里程標となる目標を定めましょう!

  未来はあなたの手の中にあります。

 

u=3872146214,2693081092&fm=21&gp=02 社長とパートナーの一番理想的な関係は、

  性格上、仕事の分担上、補完し助け合う関係だと思います。

 

3 いつ売るかを見定めるのは、

 どのように売るかを見定めるより大事なことです。

 

 

 

 

4 デジタルビジネスは、チャレンジしがいのある、

  成功のチャンスの多い業界です。

  この業界には、様々な店舗があり、様々なブランドがあり、

  あらゆる客層のニーズに応えています。ビジネスのスタイルも様々です。

 

  いろいろなビジネススタイルの達人がどんな成功の秘訣をもっているのか、

  常にその秘訣を知るよう積極的に学習する意欲をもち、研究に努めましょう。

 

5 自社の経済状態がよっぽど差し迫っていない限り、

  外部からの投資を受けることに、慎重でありましょう。

 

6 会社の規模が大きくなるにつれて、管理システムが複雑になり、

  スピーディーなコミュニケーションに欠けるようであってはいけません。

 

  会社規模が大きくても、マーケット力を保ち、チャンスを逃さない会社であるためには、   

  シンプルな経営システム、円滑なコミュニケーションシステムが必須です。

 

7 会社の発展拡大は常に社員全員が意識すべき目標です。

 

8 デジタルビジネスは、簡単に言えば一つの商売のスタイルなのです。

  ですから、商売の基本を忘れないようにしましょう。

 

  複雑に考えすぎる必要はありません。顧客の必要をよく理解し、顧客とよく交流し、

  着実で質の良い商品を提供し、消費者がブランドへの信頼を育めるようにするのです。

 

9 ビジネスに携わる者は、自分を淘汰し向上し続けるかどうかが、

  成功するかどうかの鍵です。過去にとらわれすぎず、

  前を見て、常に今の自分を超えていきましょう。

 

最後に一言。命は何より大切です!

それも忘れず、デジタルビジネス界で花を咲かせましょう!

 

 

 

「タオバオで稼ぐ! 初心者から始める 中国輸出の教科書」 発売開始!

 

中国EC最大のイベントである「独身の日」の11月11日に発売開始されました。

 

弊社代表の橋谷が「タオバオ」の出店申請、出品方法から運営方法まで

ノウハウを図解で解説しました。

 

【読者限定!「中国進出に役立つ5大資料全員プレゼント」】

 

本書をお買い上げ頂きました全員の方に、下記の最新市場データや
EMSで中国向けに発送する時に便利なツールなどをダウンロードして
活用して頂けるようにご用意しました!


★本書の読者特典一覧


・特典1 「タオバオ最新情報!カテゴリ別人気ブランドTOP20調査データ」

中国ECマーケットのトレンドを徹底分析した最新のタオバオ市場調査データです。
主要なカテゴリごとの販売個数、売上総額など様々な実際の調査データをまとめています。
タオバオでの販売商品や、カテゴリの選定に迷った時などにご活用ください。

 

・特典2 「アリペイ送金・出金操作マニュアル」

すべての操作手順を画面で徹底解説しました。
初心者でも簡単に送金、出金の操作ができるマニュアルです。
操作ボタンの中国語もすべて日本語訳をしましたので、間違うことなく送金や出金が
できるようにご用意しました。

 

・特典3 「アリペイに複数の銀行口座を紐づける方法」

タオバオでの売上を日本円で回収するためには、複数の銀行口座を
アリペイと紐づける設定が必要になります。
操作で間違えやすい部分も画面で徹底解説しましたので
ぜひ活用してください。
※アリペイとは、タオバオを運営するアリババグループの
決済サービスです!電子マネーと近いイメージです。

 

・特典4 「EMSマイページ用タオバオ注文CSV変換ツール」

中国向けの発送で一番使われる郵便局のEMS(国際スピード便)の伝票を
プリンターで簡単に印字できるのが「EMSマイページサービス」です。
このツールを使えば、難しい中国語住所を手書きする必要がなくなり、
大量注文での伝票印字も一括処理が可能になります。

 

・特典5 「タオバオ販売禁止商品一覧表(中国語・日本語訳)」

知らずにタオバオで出品して販売してしまうと違反警告や
ペナルティを受けることもあるので注意が必要です。
タオバオでの販売禁止商品を把握することは、非常に重要です。
この特典資料で禁止商品を確認し、違反にならない商品を
出品するように活用してください。

 

読者特典の入手方法は簡単です。
Amazonで拙著をご注文頂き、手元に届きましたら書籍の巻頭記載の
読者特典ダウンロードURLを確認して入手してください。

 

 

無料診断をご希望の方はこちら

 

 

近日開催のセミナーのお知らせ

 

~中国語不要!ネットで簡単進出~

【爆買い×越境EC!】タオバオ・アリババ出店セミナー

 

中国語ができなくても、現地に進出せずに日本に居ながらにして

消費の沸騰する13億の中国市場に向けてネットで簡単に販売する事ができる方法があります。

 

・淘宝(タオバオ) 中国人消費者向けの小売販売モール

・アリババ(1688.com)中国企業向けの卸売販売モール

 

2つの中国最大の電子商取引サイトを活用して、日本企業が販路拡大する弊社のフルサポートの運営代行サービスを実践的にお伝えします!

 

 

セミナーの詳細・お申込みはこちらから

~中国語不要!ネットで簡単進出~

【爆買い×越境EC!】タオバオ・アリババ出店セミナー

 

 

【東京会場】2017年4月05日(水) ※残り1名です。 

【北海道会場】2017年6月8日(木) ※受付開始。

 

https://taobao-support.net/seminar/taobao-alibaba-seminar/

 

皆さまお誘いあわせの上、是非「今すぐ」上記リンク先の申し込みフォームへ
ご記入の上、「送信」をクリックして最新情報を手に入れてください。

 

中身の濃い具体的な事例を話しますので「限定8名」です!
お席が無くなりましたらご容赦ください。

 

 

詳しい説明をご希望の方へ

 

「もっと詳細に内容を知りたい!」と、ご希望の方は下記のお問合せフォームまたは、
電話などで、お気軽にお問合せください。

 

お問合せのみでも大歓迎です。丁寧に説明させて頂きます。

 

無料診断をご希望の方はこちら

お気軽にお電話ください

 

コメントを残す

Facebook Comments