2019/04/13

 

2019年3月25~26日、中国杭州で淘宝ヨーロッパ商工会が主催、

淘宝全球購(GMALL)の協賛で

淘宝全球購(GMALL)ブランド商談会が開催されました。

 

店舗とバイヤーが共同し中国市場開発を

今回のキャンペーンに2,000人ものバイヤーが参加し、

中国国外の100を超えるブランドが一堂に集いました。

 

このキャンペーンにより、ヨーロッパのまだ脚光を浴びていないものの

良質の商品を発信している多くのブランドが

中国市場に自らをPRするチャンスが与えられ、

同時に

中国人消費者にとっては、これまで未知ののブランドを知り、

さらに多くの選択肢を多く持てるようになりました。

 

淘宝ヨーロッパ商工会の歩み

淘宝全球購(GMALL)公式である淘宝ヨーロッパ商工会は2018年9月26日に

パリで正式にサービス開始、成立されました。

 

多くの海外志向の強い中国人消費者、バイヤー、ブランドサプライヤー、

配送サプライヤー、店舗代理経営者、ヨーロッパ中小ブランドの育成など

専門性の強いサービスとトラブル解決のサポートをしています。

 

同時に、ヨーロッパのトップバイヤーが、ポーランド大使館、

ヨーロッパ華人商業連盟、英国聖マルチン設計学院、ヨーロッパ留学生ネット等

サプライチェーンパートナーと提携し、ヨーロッパ市場のサービス体系に合った

淘宝全球購(GMALL)の越境戦略を構築しています。

 

 

淘宝ヨーロッパ商工会は設立から今日まで、

多くのブランドを消費者に紹介し、中国市場における各ブランドのステータスを確立するよう支援しています。

 

晩餐会で語った淘宝ヨーロッパ商工会の描く未来設計

 

3月25日の晩餐会で、淘宝全球購(GMALL)ブランド及びサプライチェーンの責任者が

ゲストに向けて全球購(GMALL)の目指す未来の展開について紹介しました。

 

また、この席で中小ブランドの発展の効率を上げること、

また中国市場において

より具体的に規模を拡大する方法を模索すべきであることを強調しました。

 

同時に淘宝ヨーロッパ商工会がブランドの交流の場、バイヤーの情報シェアの場、

より多くのサービスが集結するチャンスを店舗とバイヤーの双方に与える

意義深いコミュニティとなっていることが再確認されました。

 

参加したブランド企業とバイヤーは

アリババ知的財産権専門家、アリババ菜鳥物流専門家による、

オリジナルブランドの知的財産権保護解決案、及び

全球購(GMALL)店舗の越境ビジネスの問題解決についての講演を聞き、

これからのビジネスに生かせるポイントを学ぶことができました。

 

今回のキャンペーンにおいて淘宝全球購(GMALL)ヨーロッパ地区のブランドと

バイヤーが共に力強いサポートを得、

これからの飛躍に弾みがつくことでしょう。

 

淘宝ヨーロッパ商工会会長LuLuZhang氏は、晩餐会の席で、商工会の設立の意義と

重要な役割についての情報をシェアしました。

 

さらに将来的には国外の未だ未発掘の良質のブランドを見つけるために、

ヨーロッパ地区の経験豊かなバイヤーを全球購(GMALL)に登録し、

組織する予定があると述べました。

 

全球購(GMALL)のバイヤーは、そのブランド商品がヨーロッパの人々の

どのようなライフスタイルの中でどのように使われているか、

また商品の品質はどうかにも通じています。

 

 

これらの情報をタオバオが提供する動画、LIVE動画、図や文章などでの紹介、

革新的なマーケットツールと中国国内の消費者との交流、商品の特徴とメリットの紹介により

今までとは違う一新されたショッピングを消費者に楽しんでもらえるはずです。

そうなれば、中小ブランドもより一層成長が促されるはずです。

 

この席でオリジナルスキンケア高級ブランドのIOMAは

「特殊ブランド貢献賞」を受賞しました。

 

また、ブランド成長のために多大の貢献をしたことを称え、

「最優秀淘宝達人」、「今年度越境最優秀企業賞」、

に提携店舗等が選出され表彰されました。

 

3月26日のブランド商談会をふりかえって

この商談会においてバイヤーのブランド発掘への熱意を垣間見ることができました。

ブランド面談会の会場は人がひしめき、熱気であふれていました。

 

このような国外ブランドとバイヤーの直接コミュニケーションがとれるチャンスがあるなら

タオバオLIVE、インフルエンサーによってもっとリアルな商品の詳しい説明、

工芸の特徴などに関する情報がオンラインに発信されることでしょう。

 

今や海外商品を愛する中国市場の主な消費者は00年代生まれ、90年代生まれの若者たちです。

彼らは新しいもの、個性的なもの、他の人が持っていないものを好みます。

 

ですから、将来タオバオヨーロッパ商工会は良質なサービスをこの世代に向けて

発信することが求められ、

国外の中小ブランドを

中国の消費者に嫁入りさせる仲人のような役割を担うことになるでしょう。

 

中国越境ECオンライン勉強会

 

近日開催のセミナーのお知らせ

 

~フルサポートだから中国語不要~

「タオバオ&アリババ」売上3倍達成!中国越境ECオンラインセミナー

 

中国語ができなくても、現地に進出せずに日本に居ながらにして

消費の沸騰する14億の中国市場に向けてネットで簡単に販売する事ができる方法があります。

 

・淘宝(タオバオ) 中国人消費者向けの小売販売モール

・アリババ(1688.com)中国企業向けの卸売販売モール

 

2つの中国最大の電子商取引サイトを活用して、日本企業が販路拡大する弊社のフルサポートの運営代行サービスを実践的にお伝えします!

 

 

セミナーの詳細・お申込みはこちらから

~フルサポートだから中国語不要~

「タオバオ&アリババ」売上3倍達成!中国越境ECオンラインセミナー

https://taobao-support.net/seminar/chinaec-online-seminar/

 

中国向け越境ECの運営代行を10年以上続けているナセバナルの橋谷が

WEBセミナー形式でばっちりお伝え致します。

 

セミナー申込み後すぐに「中国越境EC動画セミナー(前半)」を視聴できる限定公開URLを

メールにてお送りします。

 

まずは気軽に、ご自宅から参加可能な「オンラインセミナー」で

「最新情報」と「無料特典」を手に入れてください。

 

【参加無料特典】中国越境EC オンラインセミナー

■参加特典その1 中国越境ECの資料(PDF)
■参加特典その2 オンラインセミナーの録画データ

■参加特典その3 無料個別相談(zoomで90分)

■参加特典その4 業界初の売上達成保証!

 

「タオバオで稼ぐ! 初心者から始める 中国輸出の教科書」 発売開始!

 

中国EC最大のイベントである「独身の日」の11月11日に発売開始されました。

 

弊社代表の橋谷が「タオバオ」の出店申請、出品方法から運営方法まで

ノウハウを図解で解説しました。

 

【読者限定!「中国進出に役立つ5大資料全員プレゼント」】

 

本書をお買い上げ頂きました全員の方に、下記の最新市場データや
EMSで中国向けに発送する時に便利なツールなどをダウンロードして
活用して頂けるようにご用意しました!


★本書の読者特典一覧


・特典1 「タオバオ最新情報!カテゴリ別人気ブランドTOP20調査データ」

中国ECマーケットのトレンドを徹底分析した最新のタオバオ市場調査データです。
主要なカテゴリごとの販売個数、売上総額など様々な実際の調査データをまとめています。
タオバオでの販売商品や、カテゴリの選定に迷った時などにご活用ください。

 

・特典2 「アリペイ送金・出金操作マニュアル」

すべての操作手順を画面で徹底解説しました。
初心者でも簡単に送金、出金の操作ができるマニュアルです。
操作ボタンの中国語もすべて日本語訳をしましたので、間違うことなく送金や出金が
できるようにご用意しました。

 

・特典3 「アリペイに複数の銀行口座を紐づける方法」

タオバオでの売上を日本円で回収するためには、複数の銀行口座を
アリペイと紐づける設定が必要になります。
操作で間違えやすい部分も画面で徹底解説しましたので
ぜひ活用してください。
※アリペイとは、タオバオを運営するアリババグループの
決済サービスです!電子マネーと近いイメージです。

 

・特典4 「EMSマイページ用タオバオ注文CSV変換ツール」

中国向けの発送で一番使われる郵便局のEMS(国際スピード便)の伝票を
プリンターで簡単に印字できるのが「EMSマイページサービス」です。
このツールを使えば、難しい中国語住所を手書きする必要がなくなり、
大量注文での伝票印字も一括処理が可能になります。

 

・特典5 「タオバオ販売禁止商品一覧表(中国語・日本語訳)」

知らずにタオバオで出品して販売してしまうと違反警告や
ペナルティを受けることもあるので注意が必要です。
タオバオでの販売禁止商品を把握することは、非常に重要です。
この特典資料で禁止商品を確認し、違反にならない商品を
出品するように活用してください。

 

読者特典の入手方法は簡単です。
Amazonで拙著をご注文頂き、手元に届きましたら書籍の巻頭記載の
読者特典ダウンロードURLを確認して入手してください。

 

 

無料診断をご希望の方はこちら

 

 

詳しい説明をご希望の方へ

 

「もっと詳細に内容を知りたい!」と、ご希望の方は下記のお問合せフォームまたは、
電話などで、お気軽にお問合せください。

 

お問合せのみでも大歓迎です。丁寧に説明させて頂きます。

 

無料診断をご希望の方はこちら

お気軽にお電話ください

コメントを残す

Facebook Comments