2016/05/05

u=1333615981,57093631&fm=21&gp=0

 

タオバオの黄金時代はすでに過ぎ去ったという人も多いですが、

その一方でタオバオに加入する店舗の勢いは止まることがありません。

 

タオバオで自分の夢を実現させたいという人も少なくありません。

現実には、この数年来タオバオで開店し売れる店舗になるのは

なかなかハードルが高いものです。

 

それでも、勇敢にチャレンジしようという心意気の新人オーナー様に

以下の情報をエールと共に送りたいと思います。

 

タオバオオーナーが知っておくべきポイント

 

多くの人が夢見るのは、家にいながらお金が稼げて、タオバオ店舗の店長ができる、

もう出勤時間に縛られる生活はしなくていいのだという理想でしょう。

 

しかし、現実はそんなに甘くはありません。

その理想がかなうのは、100人中1人いるかどうかの確率でしょう。

なぜなら、あなたと同じ商品を販売している店は、当然複数店舗存在し、

顧客の数をはるかに上回るからです。

 

ポイント1:「信用度」=「売上金額」ではない

 

多くの新人タオバオオーナーが思い違いをしている点は、

店舗の信用度=売上金額であろうという予測をしていることです。

 

この思い違いの背景には、タオバオで買い物をする際、

多くの顧客が信用度を重視して買い物を行うという事実があります。

 

確かに、信用度が低い店舗をあえて選んで買い物をしたいと思う人はいないことでしょう。

しかし、信用度を焦って高めようとするあまり、不正な方法に頼って、

不要な費用を使って信用を高めることがないようにしましょう。

 

不正な方法による信用度の向上を図ったことが明らかになった場合、

タオバオはあなたの店舗経営を禁止することがあります。

 

ポイント2:「代理販売」は在庫を抱えるよりもストレスのない販売方法か?!

 

タオバオ店舗を開店して間もない時は、多くのオーナーが資金が足りず、

商品の仕入れをすることができないという悩みを抱えます。

 

そして、商品を仕入れたものの、販売できず、在庫だけが増加していく。。

という状態に陥ることを心配します。

 

それで、多くの新人オーナーが選択するのが、

在庫を抱えず店の経営ができる「代理販売」です。

 

しかし、代理販売をあまりお薦めできない理由があります。

その理由とは、代理販売の場合、店舗オーナーが

自分の販売する商品に精通していないことです。

 

それで、自信をもって商品を販売し、商品に関する顧客の質問に答えることができません。

ですから、それよりは、新人オーナーであれば、少量の商品を仕入れ、自ら在庫管理をし、

自分のタオバオ店舗で販売しましょう。

 

自分の販売する商品を自ら撮影し、自ら採寸し、自ら発送しましょう。

自ら商品管理をすれば、多少の苦労はありますが、

顧客の質問に自信をもって正確に答えることができます。これが代理販売との大きな差です。

 

もし、商品詳細に記載されていることと、顧客の手にした商品が異なっていれば、

悪い評価をつけられるリスクも高まります。

 

代理販売を否定するわけではありませんが、もし、長期的にタオバオ店舗を経営し、

タオバオで成功したいと思うなら、自分の販売商品を自ら管理することをお薦めします。

 

u=2270306018,2525573024&fm=21&gp=0

 

ポイント3:店舗開店=集客ではない、プロモーションの必要

 

多くのタオバオで開店したばかりのオーナーは、開店後ひたすら、

顧客が来て買い物するのを待っています。

 

そのようにして、1日が過ぎ、2日が過ぎ、そして1ヶ月が過ぎても1件の取引数もありません。

 

タオバオプラットホームでは、全く同じ商品を数十件の店舗が販売しています。

ではその数十件のライバル店舗がある中で決め手になるのは何でしょうか?

商品の安さでしょうか、それとも、信用度が高いことでしょうか?

自分の店舗が特別安くもなく、信用度も高くないとしたらどうでしょうか?

そのような状態で顧客が来るのを期待できるでしょうか!?

 

ただ待っているだけではいけません。積極的なプロモーションを行いましょう。

プロモーションによって顧客があなたの店に注目し、取引につながるのです。

 

プロモーションの方法とは?

1.モバイルマーケティング

 

今では多くの人がスマートフォンを使っていますから、これを使わない手はありません。

QQ空間、微信(WeChat)、陌陌の掲示板を利用できます。

 

文章、商品写真を送ることができます。或は、ミニ動画を撮影し、

微搏(ミニブログ)、微信(WeChat)、にアップするという方法があります。

 

u=4111238074,759756579&fm=21&gp=0

 

少なくとも一日に一度は情報を発信するようにしましょう。

自分が情報発信をしない時にも、積極的にコメントを書き込むなどして、

交流の輪を広げましょう。

 

2.地区ごと掲示板マーケティング

 

この方法については、多くの方がすでにご存じでしょう。

各地に多くの人が利用し、閲覧する掲示板があるものです。

 

タオバオオーナーであれば一つの掲示板だけでなく、

複数の掲示板でプロモーションを行うべきでしょう。

 

さらに、タオバオ店舗はインターネット上の店舗であることを踏まえ、

中国全土に自分の店舗についてプロモーションする方法を考えるべきです。

 

ですから、都市ごとの情報を発信するウェブサイトにアクセスし、

掲示板に書き込みを行ってみましょう。

 

都市ごとのウェブサイトの例→新沂论坛http://bbs.0516k.com/

徐州论坛http://bbs.cnxz.com.cn/

苏州论坛http://www.szbbs.cc/,等。

 

定評のある100のウェブサイトに毎日書き込みを行えば、

アクセス数は必ず上がっていくはずです。

 

3,ジャンルごとの情報を発信するウェブサイトを利用したプロモーション

 

image

 

例えば、58同城、http://bj.58.com/?PGTID=0d000000-0000-0ba7-5510-d686907ee4af&ClickID=1

赶集网http://nanping.ganji.com/

百姓网http://shanghai.baixing.com/等。

 

自分の販売商品に合わせて、ウェブサイトの中のどこにアクセスし、

書き込み、出品するかを決定しましょう。

例えば、自分の商品が、中古商品であれば、中古商品取引に関する部分に、書き込みます。

 

「何を売ったらいいのか」

つづいて、多くの店舗オーナーが関心をもつ「何を売ったらいいのか」という話題について

触れたいと思います。

 

インターネットショップの販売商品分類:①バーチャル製品 ②実物商品

 

①バーチャル製品とは? バーチャル製品とは、配送の必要のない商品のことです。

 

例えば、携帯電話通話代、ゲームポイントカード、QQに関する業務など。

2013年9月24日以前はこれらのバーチャル製品を販売することが可能でしたが、

現在では禁止されています。

 

バーチャル製品の販売による収益はとても少なく、一件の取引につき、

一角(1.6円)もないと言われています。

 

以前には、バーチャル製品を販売する店舗は収益より、

店の信用度の向上、取引数の向上の目的でこれらの製品を販売していました。

 

しかし、現在の淘宝(タオバオ)の規定によると、

バーチャル製品販売による信用度と実物商品販売による信用は

別々に加算されるようになっています。

 

バーチャル製品の販売のみによる信用度が高くても、

タオバオのキャンペーン資格を得ることはできません。

 

バーチャル製品販売による信用度を実物商品の販売に活かすことはできないので、

現在タオバオ店舗でのバーチャル製品販売によるメリットはないと言っても

過言ではないでしょう。

 

 

②実物商品とは? 実物商品とは、配送によって顧客の手に渡る商品のことです。

 

例えば、衣類、靴、バッグ、化粧品等々。

ネットショップで実物商品を売って成功するのは、不可能なことではありません。

しかし、成功のためには、経験、資金、在庫管理等の難題を超えていく必要があります。

実物商品販売には2種類の販売形式があります。

 

以下に例を挙げて説明したいと思います

 

2種類の販売形式とは?

 

1.自分で商品の仕入れ販売を行う――投資、リスク共に高い

 

一般的には、卸売り市場に足を運び、仕入れを行うでしょう。

例えば、仕入れ価格30元(489円)で、10の異なるデザインの服を100着仕入れるとすると、

仕入れのために3万元(489,000円)を投じる必要があります。

 

仕入れのために相当の資金が必要で、もし仕入れた商品が売れない場合には

在庫を抱えることになり、赤字となります。

 

もし、自分で工場の経営もしつつ、タオバオ店舗も経営するのであれば、

仕入れの問題で悩むことはないでしょう。

 

さらに、仕入れの他に、ネットショップを登録し、設計し、信用度を高め、

マーケティングプロモーションに関する知識と経験も不可欠です。

お金と自分のエネルギーのどちらも大切な資源です。

どのように利用するかよく考えましょう。

 

2.実物代理販売――投資の少ない方法、多くの新人オーナーが利用

 

実物代理販売をするためにまず、インターネット上で卸売商を探します。

利用する卸売商を決定したら、加盟金を納入します。

卸売商はあなたが利用できる商品のデータを提供します。

データ内のすべての商品を自分の経営するタオバオショップで販売することができます。

 

デメリットは、販売商品1件毎の売上収入が少なめであるという点です。

利潤の計算方法:

例:タオバオ店舗での平均販売価格60元(978円)-卸値30元(489円)=利潤30元(489円)

 

admin-ajax3もちろん、高値で販売できれば、

利潤もそれだけ多くなります。

在庫を抱える必要も、自分で商品写真を撮る必要も、

写真加工をする必要、

商品説明編集をする必要もありません。

 

ですから、

出品が手軽にできるというメリットがあります。

 

一部の卸売商はタオバオ開店のノウハウを教えてくれることもあります。

 

 

以下に、開店の際に参考にできる詳細情報を補足いたします。

 

(1)ブランド商品の販売

 

多くの人はブランド商品の品質を信頼しています。

例えば、アディダス(adidas)、ナイキ(Nike, Inc.)等等。

 

国際的有名ブランドの信頼度は高く、特に、そのブランドの商品を購入したことがあり、

そのブランドを気に入っている顧客はリピーターとして購入をすることでしょう。

 

実店舗は今や、「試着室」に変わりつつあります。

どう意味かというと、実店舗のブランドショップにて試着し、

同じ商品が安くで購入できるインターネットショップで購入する人が

圧倒的に多くなっています。

 

それで、取引数が減少した結果、

多くのブランド商品を販売している実店舗が閉店しています。

 

ブランドのネームバリューが顧客を引き付けることは確かですが、

一方で、仕入れには、一定の資金が必要となります。

代理販売であっても他の商品の場合に比べて、投資額を多く見積もる必要があります。

 

(2)品薄の商品、特色のある商品の販売

 

品薄の商品、特色のある商品はライバルの少ないジャンルです。

同時にライバルが少ないということは、ニーズも高くないということを意味します。

それで、顧客のニーズを見極め、販売商品を決定いたしましょう。

 

(3)女性をターゲットにした商品の販売

 

周知の事実ですが、商売をするなら、女性を狙うようにと言われるものです。

これは、現在の実店舗でもインターネットプラットホーム上のショップでも同じ原則です。

 

消費量が断然多いのは、女性関連の商品で、例えば、レディースファッション、靴、バッグ、アクセサリー、化粧品等々。

 

タオバオショップを開店予定なら

このジャンルの商品販売が確実にニーズが高いことを念頭に置いておきましょう。

 

 

近日開催のセミナーのお知らせ【9月・10月開催!】

 

~中国語不要!ネットで簡単進出~

【爆買い×越境EC!】タオバオ・アリババ出店セミナー

 

中国語ができなくても、現地に進出せずに日本に居ながらにして

消費の沸騰する13億の中国市場に向けてネットで簡単に販売する事ができる方法があります。

 

・淘宝(タオバオ) 中国人消費者向けの小売販売モール

・アリババ(1688.com)中国企業向けの卸売販売モール

 

2つの中国最大の電子商取引サイトを活用して、日本企業が販路拡大する弊社のフルサポートの運営代行サービスを実践的にお伝えします!

 

 

セミナーの詳細・お申込みはこちらから

~中国語不要!ネットで簡単進出~

【爆買い×越境EC!】タオバオ・アリババ出店セミナー

 

【東京会場】2017年09月20日(水)  ※終了しました。

【福岡会場】2017年10月05日(木)  ※残席3名

 

https://taobao-support.net/seminar/taobao-alibaba-seminar/

 

皆さまお誘いあわせの上、是非「今すぐ」上記リンク先の申し込みフォームへ
ご記入の上、「送信」をクリックして最新情報を手に入れてください。

 

中身の濃い具体的な事例を話しますので「限定8名」です!
お席が無くなりましたらご容赦ください。

 

 

「タオバオで稼ぐ! 初心者から始める 中国輸出の教科書」 発売開始!

 

中国EC最大のイベントである「独身の日」の11月11日に発売開始されました。

 

弊社代表の橋谷が「タオバオ」の出店申請、出品方法から運営方法まで

ノウハウを図解で解説しました。

 

【読者限定!「中国進出に役立つ5大資料全員プレゼント」】

 

本書をお買い上げ頂きました全員の方に、下記の最新市場データや
EMSで中国向けに発送する時に便利なツールなどをダウンロードして
活用して頂けるようにご用意しました!


★本書の読者特典一覧


・特典1 「タオバオ最新情報!カテゴリ別人気ブランドTOP20調査データ」

中国ECマーケットのトレンドを徹底分析した最新のタオバオ市場調査データです。
主要なカテゴリごとの販売個数、売上総額など様々な実際の調査データをまとめています。
タオバオでの販売商品や、カテゴリの選定に迷った時などにご活用ください。

 

・特典2 「アリペイ送金・出金操作マニュアル」

すべての操作手順を画面で徹底解説しました。
初心者でも簡単に送金、出金の操作ができるマニュアルです。
操作ボタンの中国語もすべて日本語訳をしましたので、間違うことなく送金や出金が
できるようにご用意しました。

 

・特典3 「アリペイに複数の銀行口座を紐づける方法」

タオバオでの売上を日本円で回収するためには、複数の銀行口座を
アリペイと紐づける設定が必要になります。
操作で間違えやすい部分も画面で徹底解説しましたので
ぜひ活用してください。
※アリペイとは、タオバオを運営するアリババグループの
決済サービスです!電子マネーと近いイメージです。

 

・特典4 「EMSマイページ用タオバオ注文CSV変換ツール」

中国向けの発送で一番使われる郵便局のEMS(国際スピード便)の伝票を
プリンターで簡単に印字できるのが「EMSマイページサービス」です。
このツールを使えば、難しい中国語住所を手書きする必要がなくなり、
大量注文での伝票印字も一括処理が可能になります。

 

・特典5 「タオバオ販売禁止商品一覧表(中国語・日本語訳)」

知らずにタオバオで出品して販売してしまうと違反警告や
ペナルティを受けることもあるので注意が必要です。
タオバオでの販売禁止商品を把握することは、非常に重要です。
この特典資料で禁止商品を確認し、違反にならない商品を
出品するように活用してください。

 

読者特典の入手方法は簡単です。
Amazonで拙著をご注文頂き、手元に届きましたら書籍の巻頭記載の
読者特典ダウンロードURLを確認して入手してください。

 

 

無料診断をご希望の方はこちら

 

 

詳しい説明をご希望の方へ

 

「もっと詳細に内容を知りたい!」と、ご希望の方は下記のお問合せフォームまたは、
電話などで、お気軽にお問合せください。

 

お問合せのみでも大歓迎です。丁寧に説明させて頂きます。

 

無料診断をご希望の方はこちら

お気軽にお電話ください

 

 

コメントを残す

Facebook Comments