2017/03/09

20170220102529785

 

配送システムの発展に伴い、越境ECも超速の速さで発展し続けています。

中国国内でのECもさることながら、中国国民のショッピング熱は海外に向けられています。

 

多くの消費者が以前よりも手軽に国外の商品を購入できるようになり、

ECインターネットショッピングによって海外商品を購入するようになっています。

 

 

今、中国で一番流行しているのは、日本製品の購入です。

日本の経営者もこのビジネスチャンスを逃すまいと、

越境ECプロモーションに熱が入っています。

 

メディアの報じるところによると、中国人消費者に向けた越境EC

日本製品のマーケットは拡大を続けています。

 

統計によると、2016年の対中越境EC売上額は初めて1兆円を超えました。

さらに、3年後にはこの数は2倍になると見込まれています。

 

毎年、EC貿易の中国の乗客は累計5-10%の比率で増加しています。

つまり、10人に1人は、

インターネットショッピングで日本商品を購入していることになります。

 

20170220100714995

 

電器炊飯器はもういらない今、どうしたら「爆売り」できるのか?

2017218日の「産経新聞」の報道によると、

日本を訪れる中国人観光客の家電製品と日用品の「爆買い」がヒートダウンした今、

越境EC分野の「爆買い」が、不足を埋め合わせ、

販売額を補足すると日本企業から期待されています。

 

日本政府も新たな政策をもって、中国越境ECを対象に国内企業の発展のため、

サポート体制を整えていくことにしています。

 

日本のマーケットに関していえば、この数年の日本を訪れる中国人旅行客の家電と日用品に

対する関心が冷めてきたことに伴い、販売金額も以前とは異なってきました。

 

日本政府はこの傾向を重視し、越境ECプラットホームによって不足を補おうと考えています。結果的に、この方法は予想通りの効果を生み、毎年、安定して増加しており、

このようなスピードを保つことができれば、今より多くの中国人がこのようなプラットホームを通じてショッピングを楽しむようになることでしょう。

 

20170220100726166

↑中国人旅行客が東京のとあるショッピングセンターで商品購入後パッキングをしている。

 

富士経済リサーチ会社の統計によると、2016年の日本の対中越境ECマーケットの規模は

1兆1,600億円に達すると見込まれています。

 

日本はすでにアメリカと韓国を超え、対中越境ECマーケットの中で

最大規模の商品供給国となっています。特に、赤ちゃん用紙オムツ等の日用品、

クレンジング等の化粧品、おやつ等食品が人気です。

 

今後に関する予測~2019年までには・・~

2019年までに対中越境ECマーケットの規模は2兆1千億円に達すると見込まれています。

 

日本政府観光局の統計では2015年の日本への旅行者は一年前に比べ21.8%増加し、

2403万9,000人となり歴史上最大数となりました。

 

しかし、旅行客の一日当たりの消費額は減少傾向にあります。

それで、日本経済産業省は今年夏に日中ビジネス配送関係部門の責任者が会合を持ち、

越境ECがさらに発展するよう話し合うことにしています。

 

経済産業省日本貿易振興機構を通して、

越境ECマーケットにおける企業開発を推進する意向です。

 

さらに、農林水産省は今年の1月から、空港などで10万個のレトルトライスを無料配布し、

日本の食品をPRしています。

その他の農産品について越境ECを通じて

中国の消費者に販売する計画が推し進められています。

 

 

 

「タオバオで稼ぐ! 初心者から始める 中国輸出の教科書」 発売開始!

 

中国EC最大のイベントである「独身の日」の11月11日に発売開始されました。

 

弊社代表の橋谷が「タオバオ」の出店申請、出品方法から運営方法まで

ノウハウを図解で解説しました。

 

【読者限定!「中国進出に役立つ5大資料全員プレゼント」】

 

本書をお買い上げ頂きました全員の方に、下記の最新市場データや
EMSで中国向けに発送する時に便利なツールなどをダウンロードして
活用して頂けるようにご用意しました!


★本書の読者特典一覧


・特典1 「タオバオ最新情報!カテゴリ別人気ブランドTOP20調査データ」

中国ECマーケットのトレンドを徹底分析した最新のタオバオ市場調査データです。
主要なカテゴリごとの販売個数、売上総額など様々な実際の調査データをまとめています。
タオバオでの販売商品や、カテゴリの選定に迷った時などにご活用ください。

 

・特典2 「アリペイ送金・出金操作マニュアル」

すべての操作手順を画面で徹底解説しました。
初心者でも簡単に送金、出金の操作ができるマニュアルです。
操作ボタンの中国語もすべて日本語訳をしましたので、間違うことなく送金や出金が
できるようにご用意しました。

 

・特典3 「アリペイに複数の銀行口座を紐づける方法」

タオバオでの売上を日本円で回収するためには、複数の銀行口座を
アリペイと紐づける設定が必要になります。
操作で間違えやすい部分も画面で徹底解説しましたので
ぜひ活用してください。
※アリペイとは、タオバオを運営するアリババグループの
決済サービスです!電子マネーと近いイメージです。

 

・特典4 「EMSマイページ用タオバオ注文CSV変換ツール」

中国向けの発送で一番使われる郵便局のEMS(国際スピード便)の伝票を
プリンターで簡単に印字できるのが「EMSマイページサービス」です。
このツールを使えば、難しい中国語住所を手書きする必要がなくなり、
大量注文での伝票印字も一括処理が可能になります。

 

・特典5 「タオバオ販売禁止商品一覧表(中国語・日本語訳)」

知らずにタオバオで出品して販売してしまうと違反警告や
ペナルティを受けることもあるので注意が必要です。
タオバオでの販売禁止商品を把握することは、非常に重要です。
この特典資料で禁止商品を確認し、違反にならない商品を
出品するように活用してください。

 

読者特典の入手方法は簡単です。
Amazonで拙著をご注文頂き、手元に届きましたら書籍の巻頭記載の
読者特典ダウンロードURLを確認して入手してください。

 

 

無料診断をご希望の方はこちら

 

 

近日開催のセミナーのお知らせ

 

~中国語不要!ネットで簡単進出~

【爆買い×越境EC!】タオバオ・アリババ出店セミナー

 

中国語ができなくても、現地に進出せずに日本に居ながらにして

消費の沸騰する13億の中国市場に向けてネットで簡単に販売する事ができる方法があります。

 

・淘宝(タオバオ) 中国人消費者向けの小売販売モール

・アリババ(1688.com)中国企業向けの卸売販売モール

 

2つの中国最大の電子商取引サイトを活用して、日本企業が販路拡大する弊社のフルサポートの運営代行サービスを実践的にお伝えします!

 

 

セミナーの詳細・お申込みはこちらから

~中国語不要!ネットで簡単進出~

【爆買い×越境EC!】タオバオ・アリババ出店セミナー

 

 

【東京会場】2017年4月05日(水) ※残り1名です。 

【北海道会場】2017年6月8日(木) ※受付開始。

 

https://taobao-support.net/seminar/taobao-alibaba-seminar/

 

皆さまお誘いあわせの上、是非「今すぐ」上記リンク先の申し込みフォームへ
ご記入の上、「送信」をクリックして最新情報を手に入れてください。

 

中身の濃い具体的な事例を話しますので「限定8名」です!
お席が無くなりましたらご容赦ください。

 

 

詳しい説明をご希望の方へ

 

「もっと詳細に内容を知りたい!」と、ご希望の方は下記のお問合せフォームまたは、
電話などで、お気軽にお問合せください。

 

お問合せのみでも大歓迎です。丁寧に説明させて頂きます。

 

無料診断をご希望の方はこちら

お気軽にお電話ください

コメントを残す

Facebook Comments