2018/11/26

 

11月21日、越境ECビジネスに再び追い風となる政策が出されました。

国務院常務会議が、越境ECビジネス小売り輸入政策の完成に向けた

継続と適用範囲の拡大を決定し、

消費の潜在能力をさらに発掘拡大することを発表したのです。

 

物流ターミナルの効率的配置と建設を推し進め、

中国国民の経済活動の質・量、効率の引き上げを促進するのが狙いです。

 

この政策には越境ECの関税引き下げと課税起点額の引き上げ、

制策定用範囲の拡大が明記されています。

 

また、越境ECの業界基準規範を更に加え、

海外に門戸を開放するという決意をはっきり示すものともなっています。

 

消費者としても

将来的に以下の方面でこの政策がもたらす益を享受することができるでしょう。

 

越境ECの範囲がさらに拡大

第一に参入許可のハードルが低くなりました。

 

2019年1月1日から、越境EC小売り輸入の現行の監督管理政策は

さらに延期施行されることとなり、

越境EC小売り輸入の商品に関して初回輸入許可、登録あるいは届け出は要求されません。

 

商品は個人使用目的で輸入され監督管理されます。

 

参入許可のハードルが低くなったこと、

複雑な手続きが簡略されたことは

国外ブランドがより多く中国マーケットに流入するよう促し

消費者にとっては商品の選択肢をさらに広げられることになります。

 

第二に、本政策の適用範囲も拡大され、以前は15都市でしたが、

今回は北京、瀋陽、南京などを含む新設越境EC総合実験区が22都市まで拡大します。

 

このようにして政策の適用範囲が拡大されることは、

この政策により越境ECの恩恵を受ける人が大幅に増加したことも意味します。

 

越境ECの業界関係者の立場で言うと、消費者にまた一歩近づき、

消費者からの信頼を勝ち得る一歩となると期待できます。

 

輸入商品が今まで以上に消費者の身近なものに

 

第三に優遇政策対象となる商品の限度額が引き上げられ、

同時に商品カテゴリも拡大しました。

 

越境EC小売輸入リスト内の商品は限度額内であれば

関税ゼロ、輸入付加価値税と消費税は70%とするという基礎の下、

さらに消費者のニーズの高いとされる63商品が追加され

優遇政策の商品カテゴリが増加しました。

 

同時に一回あたりの取引限度額は

現行の2,000元(32,000円)から5,000元(80,000円)に引き上げられ、

一人あたりの年間取引限度額は2万元(32万円)から26,000元(41万6,000円)に

引き上げられました。

 

 

今後、中国国民の収入が上がるにしたがい、この限度額も随時引き上げられることでしょう。

 

商品にかかる税金の優待と優待範囲の拡大は

消費者にかかる税金の負担の軽減へとつながります。

 

特に1回の取引金額の引き上げは、免税商品カテゴリを大幅に増加させることになり、

日用品のほとんどを免税で購入できるようになったことになります。

消費者にとって選択肢がまた増えました。

 

より安心、安全な業界の形成へ

最後に、今回の輸出税免税などの政策改善によって、

周到な監督管理、越境EC企業を強化すること、プラットホームと支払い、

配送サービス業者などの責任所在の確認、商品の品質安全監督検査とリスク防止を強化、

フェアな競争のできる環境が整えられ、消費者の権益保障がより補強されました。

 

越境EC業界は全体として規範が整えられ、

多くの人の生活の中での越境ECの役割がさらに大きくなりました。

 

 

さらに、越境EC新規則の影響は

関連する業界にもビジネスチャンスをもたらします。

 

越境EC取引数が増えるにつれて、よりスピーディーで確実な配送システムが必要となります。それで、配送業、倉庫保管に関係する業界にもビジネスチャンスが舞い込みます。

もちろん越境ECに直接関係する企業はより一層の飛躍を遂げることになるでしょう。

 

 

各方面の業界に新たなビジネスチャンスが訪れる!

まとめてみると、越境EC税収優待新政策は、

越境ECビジネス業界全体に再度発展のチャンスをもたらすことになります。

 

業界全体がこの政策の基準緩和により販売拡大、業績上昇を見込めるのです。

 

消費者は特に直接的な益を得ることができ、

免税商品の増加や新法規の適用範囲の拡大により、

さらに多くの消費者が越境ECでショッピングを楽しむことでしょう。

 

中国越境ECオンライン勉強会

 

近日開催のセミナーのお知らせ

 

~中国越境EC オンライン勉強会~

「タオバオ&アリババ」ZOOMオンラインセミナー

 

中国語ができなくても、現地に進出せずに日本に居ながらにして

消費の沸騰する14億の中国市場に向けてネットで簡単に販売する事ができる方法があります。

 

・淘宝(タオバオ) 中国人消費者向けの小売販売モール

・アリババ(1688.com)中国企業向けの卸売販売モール

 

2つの中国最大の電子商取引サイトを活用して、日本企業が販路拡大する弊社のフルサポートの運営代行サービスを実践的にお伝えします!

 

 

セミナーの詳細・お申込みはこちらから

~中国越境EC オンライン勉強会~

「タオバオ&アリババ」ZOOMオンラインセミナー

https://taobao-support.net/seminar/chinaec-online-seminar/

 

中国向け越境ECの運営代行を10年以上続けているナセバナルの橋谷が

2回に分けてWEBセミナー形式でばっちりお伝え致します。

 

まずは気軽に、ご自宅から参加可能な「オンラインセミナー」で

「最新情報」と「5大特典」を手に入れてください。

 

【参加5大特典】中国越境EC オンラインセミナー

■参加特典その1 中国越境ECの資料(PDF)
■参加特典その2 中国EC市場調査を無料でします!

■参加特典その3 オンラインセミナーの録画データ

■参加特典その4 無料個別相談(zoomで90分)

■参加特典その5 業界初の売上保証!

 

今だけ参加費無料!

 

「タオバオで稼ぐ! 初心者から始める 中国輸出の教科書」 発売開始!

 

中国EC最大のイベントである「独身の日」の11月11日に発売開始されました。

 

弊社代表の橋谷が「タオバオ」の出店申請、出品方法から運営方法まで

ノウハウを図解で解説しました。

 

【読者限定!「中国進出に役立つ5大資料全員プレゼント」】

 

本書をお買い上げ頂きました全員の方に、下記の最新市場データや
EMSで中国向けに発送する時に便利なツールなどをダウンロードして
活用して頂けるようにご用意しました!


★本書の読者特典一覧


・特典1 「タオバオ最新情報!カテゴリ別人気ブランドTOP20調査データ」

中国ECマーケットのトレンドを徹底分析した最新のタオバオ市場調査データです。
主要なカテゴリごとの販売個数、売上総額など様々な実際の調査データをまとめています。
タオバオでの販売商品や、カテゴリの選定に迷った時などにご活用ください。

 

・特典2 「アリペイ送金・出金操作マニュアル」

すべての操作手順を画面で徹底解説しました。
初心者でも簡単に送金、出金の操作ができるマニュアルです。
操作ボタンの中国語もすべて日本語訳をしましたので、間違うことなく送金や出金が
できるようにご用意しました。

 

・特典3 「アリペイに複数の銀行口座を紐づける方法」

タオバオでの売上を日本円で回収するためには、複数の銀行口座を
アリペイと紐づける設定が必要になります。
操作で間違えやすい部分も画面で徹底解説しましたので
ぜひ活用してください。
※アリペイとは、タオバオを運営するアリババグループの
決済サービスです!電子マネーと近いイメージです。

 

・特典4 「EMSマイページ用タオバオ注文CSV変換ツール」

中国向けの発送で一番使われる郵便局のEMS(国際スピード便)の伝票を
プリンターで簡単に印字できるのが「EMSマイページサービス」です。
このツールを使えば、難しい中国語住所を手書きする必要がなくなり、
大量注文での伝票印字も一括処理が可能になります。

 

・特典5 「タオバオ販売禁止商品一覧表(中国語・日本語訳)」

知らずにタオバオで出品して販売してしまうと違反警告や
ペナルティを受けることもあるので注意が必要です。
タオバオでの販売禁止商品を把握することは、非常に重要です。
この特典資料で禁止商品を確認し、違反にならない商品を
出品するように活用してください。

 

読者特典の入手方法は簡単です。
Amazonで拙著をご注文頂き、手元に届きましたら書籍の巻頭記載の
読者特典ダウンロードURLを確認して入手してください。

 

 

無料診断をご希望の方はこちら

 

 

詳しい説明をご希望の方へ

 

「もっと詳細に内容を知りたい!」と、ご希望の方は下記のお問合せフォームまたは、
電話などで、お気軽にお問合せください。

 

お問合せのみでも大歓迎です。丁寧に説明させて頂きます。

 

無料診断をご希望の方はこちら

お気軽にお電話ください

 

コメントを残す

Facebook Comments