2016/02/15

image

 

2014年11月19日には李克強総理が訪れました。

青岩劉村は今や「中国トップのタオバオ村」として全国民の注目の的となりました。

 

 

2回の世界経済恐慌の影響を経験し、

3度の零からのスタートを切った多くの苦労の末に劉文高氏は

2005年に青岩劉村を「村改造計画」の主任を務め、

「中国トップのタオバオ村」の設立者となりました。

 


 

劉文高氏の歩み

 

劉文高氏は貧しい家庭で育ちました。最初の仕事を始めたのは、高校在学中で、

仕事のパートナーは体の弱い自分の妹でした。

 

劉氏は温州の美しいブローチや靴ひもを浙江省義烏に運び、

そこで露天商を開き、商売をしました。

 

 

義烏卸市場で商売をしていた彼が、頭角を現し始めたのは、

蝶の標本の工芸品を創作したことがきっかけでした。

 

ある日、妹の家に隣接する公園を散歩していた彼は、たいへん美しい蝶を目にし、

この美しい蝶を工芸品にできたら、相当美しく、人目をひくものとなるだろう。

この素材を使って商売ができないものだろうか」と彼は考えました。

 

 

蝶の標本によって、クリエイト力を発揮した彼は、

「蝶々キング」の愛称で知られるようになり、この業界での影響力をもつ存在になりました。劉氏はこの時期に積極的に、義烏市工芸品業界協会の設立に関与しました。

 

 

後に義烏市の市場での商売が行き詰ってしまった劉氏は、北京等の大都市に移り、

国際メディアに関係する仕事を行うようになりました。

 

そして、2005年、青岩劉村の「村改造計画」のため、

尽力する決意を抱き劉氏は青岩劉村に戻ります。

 

 

劉氏にとって、またの零からの挑戦が始まりました。

数々の苦難にもめげず、青岩劉村の「村改造計画」のため、晴れの日も雨の日も、

真剣に仕事をし、どんなことでも発言することを恐れない彼の姿に、

「出過ぎた行為をする人」という評価を下す人もいました。

また、村人の中には、疑いの目で彼を見る人もいました。

 

 

2008年には、世界金融危機の影響で、経済界はたいへんな打撃がありました。

青岩劉村もその影響を免れることはなく、産業をうしなったことに伴い、

多くの人が村を離れ、空き家が大量になりました。

 

 

インターネットビジネスで難局を乗り切れるか

 

この状況の中で劉氏が打ち出したのは、「インターネットデジタルビジネス」でした。

 

 

「当時、タオバオに注目している人は少数で、

実店舗での商売を重視する人が大多数でした。」

と劉氏は振り返ります。

 

2009年に劉氏がデジタルビジネスを提唱した際、

青岩劉村のネットショップは約30件でした。2010年末には2,000軒以上になりました。

今では地元の人だけでなく、別の場所から移住してきた多くの人も青岩劉村で

テナントや家を借り、ネットビジネスに従事しています。

 

 

この業界は、誰にとっても全く新しい分野であり、先駆者の模倣は許されず、

自分のクリエイト力が頼りで、常に新しいものを世に送り出すことが求められます。

 

劉氏は自らのビジネスを成功させるにとどまらず、村民すべてがタオバオで成功できるように数々のタオバオ訓練コースを開設し、多くの人を成功に導いています。

 

image1

 

劉氏はこう語っています。

 

「人の一生で大切なのは、お金をいくら稼ぐかではなく、自分の一生の限りある時間を用いてどれほど社会のために貢献できるかだと思います。

 

自分の一生の中で、社会のために有意義な貢献が少しでもできたことを、

とても光栄に思っております。

 

 

 

近日開催のセミナーのお知らせ

 

~中国語不要!ネットで簡単進出~

【爆買い×越境EC!】タオバオ・アリババ出店セミナー

 

中国語ができなくても、現地に進出せずに日本に居ながらにして

消費の沸騰する13億の中国市場に向けてネットで簡単に販売する事ができる方法があります。

 

・淘宝(タオバオ) 中国人消費者向けの小売販売モール

・アリババ(1688.com)中国企業向けの卸売販売モール

 

2つの中国最大の電子商取引サイトを活用して、日本企業が販路拡大する弊社のフルサポートの運営代行サービスを実践的にお伝えします!

 

 

セミナーの詳細・お申込みはこちらから

~中国語不要!ネットで簡単進出~

【爆買い×越境EC!】タオバオ・アリババ出店セミナー

 

 

【東京会場】2017年6月20日(火) ※満員御礼 

 

https://taobao-support.net/seminar/taobao-alibaba-seminar/

 

皆さまお誘いあわせの上、是非「今すぐ」上記リンク先の申し込みフォームへ
ご記入の上、「送信」をクリックして最新情報を手に入れてください。

 

中身の濃い具体的な事例を話しますので「限定8名」です!
お席が無くなりましたらご容赦ください。

 

 

「タオバオで稼ぐ! 初心者から始める 中国輸出の教科書」 発売開始!

 

中国EC最大のイベントである「独身の日」の11月11日に発売開始されました。

 

弊社代表の橋谷が「タオバオ」の出店申請、出品方法から運営方法まで

ノウハウを図解で解説しました。

 

【読者限定!「中国進出に役立つ5大資料全員プレゼント」】

 

本書をお買い上げ頂きました全員の方に、下記の最新市場データや
EMSで中国向けに発送する時に便利なツールなどをダウンロードして
活用して頂けるようにご用意しました!


★本書の読者特典一覧


・特典1 「タオバオ最新情報!カテゴリ別人気ブランドTOP20調査データ」

中国ECマーケットのトレンドを徹底分析した最新のタオバオ市場調査データです。
主要なカテゴリごとの販売個数、売上総額など様々な実際の調査データをまとめています。
タオバオでの販売商品や、カテゴリの選定に迷った時などにご活用ください。

 

・特典2 「アリペイ送金・出金操作マニュアル」

すべての操作手順を画面で徹底解説しました。
初心者でも簡単に送金、出金の操作ができるマニュアルです。
操作ボタンの中国語もすべて日本語訳をしましたので、間違うことなく送金や出金が
できるようにご用意しました。

 

・特典3 「アリペイに複数の銀行口座を紐づける方法」

タオバオでの売上を日本円で回収するためには、複数の銀行口座を
アリペイと紐づける設定が必要になります。
操作で間違えやすい部分も画面で徹底解説しましたので
ぜひ活用してください。
※アリペイとは、タオバオを運営するアリババグループの
決済サービスです!電子マネーと近いイメージです。

 

・特典4 「EMSマイページ用タオバオ注文CSV変換ツール」

中国向けの発送で一番使われる郵便局のEMS(国際スピード便)の伝票を
プリンターで簡単に印字できるのが「EMSマイページサービス」です。
このツールを使えば、難しい中国語住所を手書きする必要がなくなり、
大量注文での伝票印字も一括処理が可能になります。

 

・特典5 「タオバオ販売禁止商品一覧表(中国語・日本語訳)」

知らずにタオバオで出品して販売してしまうと違反警告や
ペナルティを受けることもあるので注意が必要です。
タオバオでの販売禁止商品を把握することは、非常に重要です。
この特典資料で禁止商品を確認し、違反にならない商品を
出品するように活用してください。

 

読者特典の入手方法は簡単です。
Amazonで拙著をご注文頂き、手元に届きましたら書籍の巻頭記載の
読者特典ダウンロードURLを確認して入手してください。

 

 

無料診断をご希望の方はこちら

 

 

詳しい説明をご希望の方へ

 

「もっと詳細に内容を知りたい!」と、ご希望の方は下記のお問合せフォームまたは、
電話などで、お気軽にお問合せください。

 

お問合せのみでも大歓迎です。丁寧に説明させて頂きます。

 

無料診断をご希望の方はこちら

お気軽にお電話ください

 

コメントを残す

Facebook Comments