2015/09/07

 

タオバオ規則の変更後、指標の重要度は細分化され、単に販売量や転換率だけでなく、クリック率、お気に入り数、販促反応比率、転換率、販売量の五つに分散していて、しかもこれらの要素は順不同です。

 

 

 

2015年9月1日に正式に実施された新広告法は、たくさんの変更や改正が加えられていて、インターネット広告も多大の影響を受けています。例えば、極限用語による処罰は、本来の「退一賠三」(返品プラス商品価格の三倍の賠償)から、「罰金二十万元(400万円)以上」に変更になっています。

 

 

違反ポイントに加え罰金、店舗閉鎖など、大店舗をはじめ中小店舗はたまったものではありません。この変更に合わせて調整し、新たなチャンスを見いだせるようにしてまいりましょう。

 

 

まずはどんな言葉を使ってはいけないのか見てみましょう。

 

T2015090210560180130_621x410

 

 

 

 禁止ワード一覧表(上図の日本語訳)

 「最」      最、最も美しい、一番、一番人気、一番儲かる、最も優れた、最も優秀な、最良の、最大、最大レベルの、最高の、最高クラスの、最先端の、最も贅沢な、最低の、最低レベルの、一番安い、最低の、一番安い、史上最低価格、最も流行している、最も人気の、最もトレンドの、最も注目されている、最もふさわしい、最も心地よい、最先端の、最も先進的な、最も先進的で科学的な、最も先進的手工芸、最先端の楽しみ方、最後の、最後のチャンス、最新技術、最新科学
 「一」  一番、中国一、ネットショップナンバーワン、販売量ナンバーワン、ランキングナンバーワン、唯一、ベストブランド、NO.1、TOP.1、唯一無二、全国トップ、一流、一日のみ、一度限り(一デザイン限り)、全国○○有名ブランドの中のトップ
 「レベル・クラス」  国家レベル、国家レベルの商品、グローバルスタンダード、世界レベル、宇宙レベル、トップレベル、最先端、最先端、最高レベル手工芸、最高レベルの楽しみ方、高級、最高級品、最良(絶品・絶対)、究極、極め付きの
 「トップ・国」  トップの、第一位に選ばれた、オリジナル、オリジナル商品、トップセールス、ネットトップセールス、全国トップセールス、一番の、トップデザイン、全国チャンピオン、国家認定商品、国家検査免除、国家指導者、国内未発表、中国有名ブランド、国際品質
「ブランド」 スーパーブランド、トップブランド、有名ブランド、キングブランド、リーダーブランド、ワールドトップクラス、断然トップ、リーダー、創始者、元祖ブランド、マーケット初登場、スター、著名な、トップリーダー、至尊、頂点、贅沢な、優秀な、ベテラン、リーダー、○○の王、キング、チャンピオン、歴史上初、史上類のない、永久、万能、家伝の、特効、無敵、100%天然素材、高級品、規格品、本革

 

 

 

(これらはまさによく使われている言葉です!9月1日以後、商品の表題にこっそり一つか二つの言葉を使ったら捕まってしまうのでしょうか?)

 

 

 

 政策はまだ調整段階で、タオバオも以後の状況に応じて調整を行いますし、店舗も時期によって営業の重点が異なりますので、閑散期、最盛期に合わせた調整を行い、歩調を合わせていくことが大切です。

 

 


 

 

 

 1、心の健康も管理しましょう。穏やかさ、落ち着きを失ってはいけません。

  タオバオショップ管理は思うほど、気楽でないと多くの方が感じています。常に新たな広告をデザインしないといけないというプレッシャーがあるのに、今回更に、こんなに多くの単語を禁止ワードに指定されて、広告の中のキャッチをどう書くか、キャンペーンをどうPRするかたいへん悩むところです。

 

 

しかし、焦りは禁物です。解決すべき問題と展開を冷静に分析し、必要な調整を行って、この競争で優位にたてるようがんばってまいりましょう。しだいに、一年の中で一番売れ行きの良い時期にさしかかっていきます。客足と注文の増加が見込まれます。着実にキャンペーンを計画し、一歩ずつ新たなチャレンジに取り組んでまいりましょう!

 

 

2、顧客心理をつかみ、価格戦争で勝てるショップに。

  タオバオでのショッピングでは、顧客はまず値段、次に品質、3にサービスを見ると言われています。一般にみられる顧客心理は、一番高い物は買わない、一番安い物は買わない。その中間を買うという選択です。それで、商品価格を決める際この顧客心理をついた価格設定をすべきでしょう。キャンペーンを計画するときは特に注意が必要です。

 

 

3、魅力的なキャンペーンの展開

  タオバオの指標基準規則が変更されて以降、指標基準は細分化され、以前のように販売数と転化率だけで図られることはなくなりました。現在では、クリック率、お気に入り追加数、販促反応比率、転換率、販売量の5つのポイントがランキングに影響します。

 

 

それでショップがキャンペーンを展開する際にはこれら5つの点を視野に入れ内容を吟味しましょう。例えば、お気に入りに追加+商品のフォローで10元(200円)分の優待券をプレゼント。というキャンペーンを実施するとお気に入り追加数を上げ、転換率を上げることができるでしょう。販促反応比率の改善のためには、出品している商品を常に見直し、売れ行きの悪い商品は随時撤去いたしましょう。

 

 

4、人情味のある顧客対応 

  中小販売店の顧客流入量は大店舗に比べて少ないですが、真心のこもった営業ができるという強みがあります。親切で誠実な対応はリラックスした雰囲気を作り出し、購入者の信用を獲得し取引の成立を促進できます。

 

 

しかし、値段交渉をする顧客に遭遇した時など、簡単には値引きできません。なぜなら、いったん値引きをしてしまうと消費者は、販売店は利幅が大きく、商品の品質を強調したり小さなプレゼントをしたりして顧客をなだめていると思うかもしれないからです。顧客対応は柔軟性に欠ける仕方ではなく、店独特のスタイルを押し出した会話の方式で行うことにより、購入者の好感度を高めることができます。

 

 

5、詳細ページの全面改善

   新広告法実施前、多くの販売店はすでに詳細ページの改善に着手していましたが、上記に示した極限用語が使えなくなった今、文案はどのようにすべきでしょうか?

 

 

実は角度を変えてみると、新しい出口が見えてきます。「販売量第一位」が使えないなら方法を変え、「当店は頑張って他店より多く販売しております」などにできます。このような例は多く、より多く見て、書いて、触れることで自然にやり方が見えてきます。

 

 

6、クオリティの高い顧客を引き込む

  電子商取引の決定要素はやはり訪問顧客数で、これがなければすべては机上の空論になってしまいます。タオバオでの競争はますます熾烈を極めています。限られたプロモーション予算の中でどのようにより多くの顧客を引き入れることができるでしょうか?

 

 

インターネット時代の現在、タオバオ内の自然訪問顧客以外にも、インターネット掲示板、ウェイボー、WeChat、微淘、淘宝客等でのキャンペーン等できることをまめに行うことで、他より一歩先へ踏み出すことができます。

 

 

これら以外にも、最近現れた一種のDSP投入方式は、インターネット上に広告を出すのにとても有用です。私たちがホームページを閲覧している時、動画を見ている時にこのような広告を見たことがあると思います。

 

 

しかもこれらの広告は私たちが普段行っている検索と関係あるもので、もし自分の商品がこのように表示されるとしたら、より購入意図を持った顧客を引き込むと思いませんか?「流量天下」をご存知でしょうか?「流量天下」は典型的なDSPツールで、ネット上で買い物をする人たちの習慣を分析し、自動的にふさわしい商品をマッチングして表示し、しかも高い精度を誇ります。

 

 

 

「タオバオ外資源」はより多元化し豊富になっているため、広告の投入価格は直通車と比べて格段に安く、毎回のCPCクリックで6毛(12円)、一日当たり数十元(数百円)で、予算を有効に使えます。バックグラウンドの訪問元を調べたところ、ショッピングサイトが多数を占めていて、料金的にもリーズナブルです。

 

 

もし幾つかの商品を促販したいなら、それをソフトウェアに登録しておけばシステムが自動でマッチングし、広告を表示してくれます。以下をご覧ください。

 

 

T2015090210572731661_1082x564

 

 

 

データ表からもわかる通り、プロモーションの予算は低く抑え、広告の展開量は高めることができます。

 

 

 T2015090210573979061_1065x457

 

9月になり電子商取引の最盛期を迎えました。閑散期をやり過ごしたと言うことは、半分は成功したことになります。次の3か月は忙しい時期になりますが、経営者の皆さんが何らかの成果を得られるよう希望しています。

 

 

 

 

近日開催のセミナーのお知らせ

 

~中国語不要!ネットで簡単進出~

【爆買い×越境EC!】タオバオ・アリババ出店セミナー

 

中国語ができなくても、現地に進出せずに日本に居ながらにして

消費の沸騰する13億の中国市場に向けてネットで簡単に販売する事ができる方法があります。

 

・淘宝(タオバオ) 中国人消費者向けの小売販売モール

・アリババ(1688.com)中国企業向けの卸売販売モール

 

2つの中国最大の電子商取引サイトを活用して、日本企業が販路拡大する弊社のフルサポートの運営代行サービスを実践的にお伝えします!

 

 

セミナーの詳細・お申込みはこちらから

~中国語不要!ネットで簡単進出~

【爆買い×越境EC!】タオバオ・アリババ出店セミナー

 

 

【東京会場】2017年6月20日(火) ※満員御礼 

 

https://taobao-support.net/seminar/taobao-alibaba-seminar/

 

皆さまお誘いあわせの上、是非「今すぐ」上記リンク先の申し込みフォームへ
ご記入の上、「送信」をクリックして最新情報を手に入れてください。

 

中身の濃い具体的な事例を話しますので「限定8名」です!
お席が無くなりましたらご容赦ください。

 

 

「タオバオで稼ぐ! 初心者から始める 中国輸出の教科書」 発売開始!

 

中国EC最大のイベントである「独身の日」の11月11日に発売開始されました。

 

弊社代表の橋谷が「タオバオ」の出店申請、出品方法から運営方法まで

ノウハウを図解で解説しました。

 

【読者限定!「中国進出に役立つ5大資料全員プレゼント」】

 

本書をお買い上げ頂きました全員の方に、下記の最新市場データや
EMSで中国向けに発送する時に便利なツールなどをダウンロードして
活用して頂けるようにご用意しました!


★本書の読者特典一覧


・特典1 「タオバオ最新情報!カテゴリ別人気ブランドTOP20調査データ」

中国ECマーケットのトレンドを徹底分析した最新のタオバオ市場調査データです。
主要なカテゴリごとの販売個数、売上総額など様々な実際の調査データをまとめています。
タオバオでの販売商品や、カテゴリの選定に迷った時などにご活用ください。

 

・特典2 「アリペイ送金・出金操作マニュアル」

すべての操作手順を画面で徹底解説しました。
初心者でも簡単に送金、出金の操作ができるマニュアルです。
操作ボタンの中国語もすべて日本語訳をしましたので、間違うことなく送金や出金が
できるようにご用意しました。

 

・特典3 「アリペイに複数の銀行口座を紐づける方法」

タオバオでの売上を日本円で回収するためには、複数の銀行口座を
アリペイと紐づける設定が必要になります。
操作で間違えやすい部分も画面で徹底解説しましたので
ぜひ活用してください。
※アリペイとは、タオバオを運営するアリババグループの
決済サービスです!電子マネーと近いイメージです。

 

・特典4 「EMSマイページ用タオバオ注文CSV変換ツール」

中国向けの発送で一番使われる郵便局のEMS(国際スピード便)の伝票を
プリンターで簡単に印字できるのが「EMSマイページサービス」です。
このツールを使えば、難しい中国語住所を手書きする必要がなくなり、
大量注文での伝票印字も一括処理が可能になります。

 

・特典5 「タオバオ販売禁止商品一覧表(中国語・日本語訳)」

知らずにタオバオで出品して販売してしまうと違反警告や
ペナルティを受けることもあるので注意が必要です。
タオバオでの販売禁止商品を把握することは、非常に重要です。
この特典資料で禁止商品を確認し、違反にならない商品を
出品するように活用してください。

 

読者特典の入手方法は簡単です。
Amazonで拙著をご注文頂き、手元に届きましたら書籍の巻頭記載の
読者特典ダウンロードURLを確認して入手してください。

 

 

無料診断をご希望の方はこちら

 

 

詳しい説明をご希望の方へ

 

「もっと詳細に内容を知りたい!」と、ご希望の方は下記のお問合せフォームまたは、
電話などで、お気軽にお問合せください。

 

お問合せのみでも大歓迎です。丁寧に説明させて頂きます。

 

無料診断をご希望の方はこちら

お気軽にお電話ください

 

コメントを残す

Facebook Comments